★☆Adorable Pixelarts!!ドッター琥珀(Co89)のHPです/体験版ver1.0アップ!/広コミ223 G17,18/デジゲー博2018ご来訪ありがとうございました!☆★

【242】 Episode of Missing Eden

GAME BLOG

↑とあるシーンより主人公ミエル。
もち彼女が産んだ子ではないです!(笑)
当初考えていた、
「助けたキャラが追尾するシステム」は
大変だし、果たしてゲームにも面白い要素に
なるのかな・・・と悩んだあげく、
こうなりました。

↑荒野のマップ。
(みこさん背景ドット、どらぴかさん大岩、琥珀仕上げ&空作成)
ドッターさん達との合作を楽しめるのがマップ作成です。

web拍手 by FC2

【241】That sky fulfilled with tears feeling alive

GAME BLOG

■【覚醒ボス・待機モーション】

↑露出度的に大丈夫??とは思いますが(笑)
SFC時代ドット絵への憧れの要素は色々あり
そういった部分もそのひとつです。
※生身感と異形感のバランスを少し修正

【翼アニメのラフ】

↑特に「ラフから描く」ことを意識する翼アニメ。
先っぽにいくほど動かす力がつたわっていないため
胴体の近くよりも、上下にはばたく動きが遅れる=
先っぽがしなるような感じでうごいています。

ここからは
ボス各々のデザイン・共通性を、
とあるダンジョンやUIの外観に、
いざ、とりいれていくことになります。

web拍手 by FC2

【240】Moon, Fork, Pocketwatch, and Primrose

GAME BLOG

↑前回のラフから新ボスを描き起こしました!

今回はドット先行のデザインでしたが、
ひとまずは破綻無く、いろいろ設定を
詰め込むことができました。

両手と足下にある赤紫の文様オーラは
少しわかりにくいですが、
アニメさせると各部位の関連性ともども
けっこう明確にはなるとおもいます。

web拍手 by FC2

【239】All I can do is making and choosing.

GAME BLOG

↑けっこう後回しにしていた
次のボスキャラのラフを描いています。
(素体部分は出来ているので、
あとは衣装の清書です!)

周りはともかく今の自分は、まず勢いが大事、
あとは、己に負けないぞー!!ということを
改めて思ったこの頃です。

web拍手 by FC2

【238】青き喪の風 -Defictis Blue-

GAME BLOG

(↑クリックでドットバイドットx2表示)
1stボス、リュエットの攻撃モーション。

今回、サイズ大きめのエフェクトも全部ドットで描いて
より意図した形に近づいたかな?と思います。

↑重要キャラで、こういった特殊演出があるときは
本人の背負ったドラマ性、精神を象徴しています。
ときに心のなまなましい部分であったり
目に見えないものを抽象的なイメージに
変えて表現できたら、とおもってます。

web拍手 by FC2

【237】That Orbit Marks his Geist.

GAME BLOG

ボス・リュエット攻撃の本体モーションできました!
残りは攻撃エフェクトの清書です。

↑バックに半透明のモノクロキャラを入れているのは
アニメの最中頭身バランスが崩れないよう
常に見比べて調整するためです。
加えて主人公も入れておくと、攻撃のあたり判定や
対処法など、ゲーム実装時を意識して描けます。

エフェクトまで仕上げてから(1/11くらい)
pixivにアップします!

web拍手 by FC2

【236】The 2019 Starter Place.

GAME BLOG

新年おめでとうございます――――!

元旦除く30~4日はお仕事でしたが、その間
インディーズ中心の関西ゲーム出展イベント

Bitsummit2019
6/1~2 京都みやこめっせ

に、エントリして参りました!

かねてより出たいと思っていた
国際色の強いゲームイベントです。
日程的に開発の中間目標としても
ちょうどいい時期で張り切っています。
(まず1月は、ボス・リュエットおよび新UI実装を第一目標に)

【1月1日、初詣の地】
ここ数年元旦は、制作系友人と京都に行くのがお約束です。
個人的なパワースポット?なのか、行く度に
よしやるぞ!という気持ちになる、大好きな街です。

web拍手 by FC2

【235】Appeal for your Adoration.

GAME BLOG

歳末はコミケも盛況中、
ちょっと次回出ようと思っている
イベント(ビットサミットなど)をはじめ、家で
いろいろを情報集めをしていました。
(こういうインプットと、作業=アウトプットを
同時に出来ない不器用者なので(笑)
今年は久々じっくり情報収集してきた感じです)

ただ、なんかしら改めておもうのは
やっぱり手を動かしている制作時間が
一番気持ちいい、ということです。
ひきつづき、自分が理想に思うものをひたすら作る、
そのために変えられるところは変えていく、
という感じで、来年も頑張ってまいります。

↑来年はさらにパワーアップした形で・・・!

よいおとしを!ノシ

web拍手 by FC2

« 古い記事 新しい記事 »